豚カツについて書きたいと思う。

知らない人もいるかもしれないので説明するが、
東京には豚カツの激戦区がある。
目黒だ。

今回は目黒を激戦区たらしめている4つのお店、
いうならば「目黒 豚カツ四天王」を紹介しよう。
一気に4つとなると長くなるし何回かに分けようと思う。

『とんかつ目黒こがね』

https://s.tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13218267/

NF活動における目黒豚カツ四天王成敗の旅は
ここから始まった。
あれは寒さ真っ只中の1月末だった。
俺らはうまい豚カツを食べたいの一心で目黒に集合。

メンバーの到着が遅れ、寒空の下待たされることに。
メンバーも集まりお店を覗くも、満席。
再度待たされる。

俺が目黒に到着して合計4,50分くらいは待ったかな。
いざ入店である。

俺らがチョイスしたのは上ロースカツ定食。

まずは調味料なしで。

!?
脂身が甘いゾ!
こんなの初めて!

次は備え付けの岩塩をつけて。

なんということ、肉の甘みと岩塩の華麗なる融合。
素晴らしい。

特製ソースもあったが、あんまり覚えてないので省略。

定食は、豚カツ、ご飯、キャベツ、豚汁といった
ラインナップ。
ご飯とキャベツはおかわりOK。
豚汁は一回だけおかわりOK。

俺は豚汁を一度おかわりしてフィニッシュ。

非常に満足である。
なにしろ岩塩で食べるのが最高。

四天王のひとつ、こがねはあっさり成敗って感じかな。
残る3つの豚カツに思いを馳せ、その日は代々木で
軽く飲んで解散した。

次の日、寒い中待たされたことが祟り、
俺は体調を崩して会社を休んだ。

続く。

Do what you wanna do.
Eat what you wanna eat.

「NF活動「目黒 豚カツ四天王 Day1」」への2件の返信

コメントは受け付けていません。