陸上:セカンドプレイスで純粋にやりたかったことが形に出来てきて、その目線からだったらバトルも面白くできそうだなと思って


バトル特有の、変な無理する必要もなくて、なおかつ楽しい部分は残すし誇張する的な


ジャッジのシステムとか、バトルっていうもの自体が無理あんだろこれって思っちゃてたんだよね
そーゆーの突き詰めて考えてくと、ブレイクダンスにバトルなんて必要ないってなるんだけど、バトルって場所で発展していくものもあるのは間違いないじゃん。

そこのせめぎ合いってずっとあったと思うけど、今後はそこに色んな形の向き合い方があってもいいんじゃないかなって
で最近の俺の向き合い方的には、まぁゲーム感覚というか、その場が盛り上がるための一個の縛りくらいに思えば丁度いいかなーとか考えて


だから逆に、一番シリアスな部分を、そこもコンテンツ化しちゃおうって感じで考えて
で、そのジャッジのシステムを考えた時にジャッジ二人にしてタイブレイクなりやすいようにして、
Best8からタイブレイクになったら出場者がバトルするんじゃ無くて、ジャッジ同士にバトルさせてオーディエンスジャッジにする


オーディエンスもさ、飽きるじゃん。最近決勝もだいたいどっちが勝つかわかっちゃうし、消化試合というか
その頃はみんな酒飲んでて、別に飲んでもいいんだけど、俺も飲むし


でも酒飲んで楽しいって魅力に頼りすぎて、ど真ん中のコンテンツが薄まってるように感じるんだよね、それ過ぎると


でもこれだったら終わりまで参加できるじゃん、負けた後も
なんかジャッジも参加者、参加者もジャッジみたいな、見てるし見られてる
その対等な感じがサイファーを健全にすんじゃないかなと思って


そこで、俺のコレを見ろ!見た方も、それヤバい!みたいな
とかなってくと、バトルの中のスリルの中で新ネタかますのも最近すごい重要だし楽しいなとか思い始めたし、


そーゆーののいいとこだけを抽出した場があったら東京ってもっとヤバい場所になるんじゃないかなって
これいいでしょ、これいいでしょってフットワークを健全にみんなが競い合える場がほしい
オリンピックとか超健全じゃん。
でもそれじゃ無くてカギカッコつけて”健全な”シーンを作りたいんだよね


そこに、もうみんな、そこに向けてみんながフットワークをくそ練習しまくるようになったら超ヤバイなって


DRGB :あ〜さっき聞きながら、僕も出たいなって考えながら、フットワークめっちゃ練習しなきゃなって早速考えちゃってましたね。


陸上 :いいねいいね(笑)そういう人のフットワークって超イケテルんだよね偉そうな言い方になっちゃうんだけどなんか分かる気がするんだよね、あ、この人フットワークめっちゃ好きなんだなって
そういうのが無くて、最近バトル出ててもみんな明後日の方向を向いてバトルしてる、みたいな
優勝するっていう超遠くの目標を見ながら、目の前の相手と目が合ってない
この状況ヤバい!気持ち悪い!ってなってて
この感じがすげーだるかったから
そこ(Concrete Temple)では、俺だー!フットワークだろ!って人が集まったらいいな
絶対健全じゃん。


DRGB:ベニ(紅雀)とか出たらヤバそうだな(笑)

ドロー出された時、ジャッジの守護霊感強いっすね(笑)


陸上 :頼むぞお前ー!みたいなね(笑)
…負けたやつだよね負けたやつが、すげー楽しめると思う。あのやろー!みたいな。あれ、でもうまい…あいつ上手いじゃん、みたいな(笑)あいつ俺のこと負けにしたけど上手いな…って笑
そんな感じで、Don’t Sleep Judge Systemって名前をつけたんだよね直訳すると寝るな!だけど、起きろって意味でも常に覚醒してろ!的なね踊ってる瞬間はもちろん見てる時もねこれはみんなに(向けて)ジャッジもそうだし、見てるやつらもちゃんとジャッジしろって
そんな感じだね